0
0¥0
Categories

    ボデガス・カサ・コレドール

    マドリードとアリカンテを結ぶ国道高速道路の168番出口に隣接するワイナリー。アリカンテで原産地呼称に認定されている品種を栽培、特にフォルカリャやヒロなどの生産性が低く、色合いが薄い品種の為、近年では使われずに、国際品種などに取って代わられ絶滅しかけていた土着品種を中心に、葡萄の個性を最大限引き出す事をモットーにプロジェクトを立ち上げられた若くも、明確な意思をもってオーナーのミニャモ・ゴメス氏と若き女性醸造家ラウラ・ラモス氏が手がける先鋭的なワイナリーです。

    アラグ・ロゼ フォルカリャ

    ¥4,070

    関連記事 ロゼワインとは?その特徴とロゼワインを醸造するおすすめのボデガをご紹介 2021年8月24日 ロマンチックなピンク色が女子受けしそうなロゼワイン。見た目から甘いイメージを持たれがちですが、実は辛口が多いんです。軽くて飲みやすいのに、香りも豊かで、赤ワインと白ワインの要素を併せ持つロゼ。いろんな料理に合わせやすい万能選手... もっと読む テイスティングコメント 商品データ 原語 Alagú Rosé Forcallat 種類 ロゼワイン 原産国 スペイン 産地 ビノ・デ・アウトール 生産者 ボデガス・カサ・コレドール ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 フォルカリャ 100% アルコール度数 14% 容量 750ml 熟成期間 -...

    日曜日,月曜日,火曜日,水曜日,木曜日,金曜日,土曜日
    1月,2月,3月,4月,5月,6月,7月,8月,9月,10月,11月,12月
    Not enough items available. Only [max] left.
    クイックカート
    [money] 以上のお買い物で送料無料!
    あと [money] 以上のお買い物で 送料無料!
    送料無料達成! Gracias!

    ショッピングカートに商品はありません。

    お買い物を続ける