すべての商品

並び替え
検索結果 17件
2019
パシオン・デ・ボバル

パシオン・デ・ボバル

¥3,520
テイスティングコメント 濃いルビー色。ブラックベリーやカシスのような凝縮ベリーのアロマと軽い焙煎香とのバランスが見事。 土着品種であるボバル種特有のスパイシーさとスモーキーさを合わせ持つ。 口当たりはまろやかで、果実味とやわらかなタンニンのバランスのとれた魅力溢れるワイン。 2017年リリースよりユーロリーフ認証のオーガニック赤ワイン、さらにヴィーガン認証を取得。 ストーリー 【愛情や幸福の象徴であるハートのモチーフがあしらわれた情熱のワイン!】ワインの名前である「パシオン」とは、醸造家の“Pasion(情熱)”を惜しみなく込めたワインと言うことから命名されてます。絶滅しかけていたスペイン古代のぶどう土着品種「ボバル」の素晴らしさを広く知ってもらいたいという熱い想いから5年間の試行錯誤を重ね、樹齢40~60年以上という高樹齢であり、且つ収穫量を通常の3分の1まで落とし厳選したボバル100%を使用した高品質なロゼと赤ワインが誕生しました。同じ品種でロゼと赤を楽しむことができます。2017年リリースより、ユーロリーフ認定オーガニックとヴィーガン認証を取得。ボトルにハートのモチーフがあしらわれており、大切な方への贈り物にも大変喜ばれます。 商品データ   原語 Pasión de Bobal 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.ウティエル・レケーナ 生産者 ボデガ・シエラ・ノルテ ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 ボバル 100% アルコール度数 14% 容量 750ml...
アバデンゴ クリアンサ

アバデンゴ クリアンサ

¥3,520
テイスティングコメント 濃いチェリーレッド。樹齢70年以上の土着品種であるフアン・ガルシア種のみを使用。 ワイルドベリー、ブラックチェリーなどの凝縮感のあるアロマに森の落ち葉や土を思わせるニュアンス。 ほのかに茸や炭火焼の風味を感じ、落ち着きと余韻のある赤ワイン。 ストーリー 生産者のボデガス・リベラ・デ・ペラサスは、若いワイナリーではありますが、サラマンカ県にあるアリベス・デル・ドゥエロ自然公園というすばらしい環境に囲まれ、この地にしかない固有の土着品種、フアン・ガルシア、ブルニャルからワイン造りを行っている。これらの品種からできるワインは、独特な個性をもつ複雑で繊細なワインとなり、スペイン内外からも注目されている。 特にこの「アバデンゴ クリアンサ」は樹齢70年以上のフアン・ガルシア種のみを使用。 ワイルドベリーやブラックチェリーなど凝縮感のあるアロマに森の落ち葉や土を思わせるニュアンス。 ほのかに茸や炭火焼の風味を感じ、落ち着きと余韻のある赤ワイン。 ワイン名の【アバデンゴ】とはサラマンカ県にある広大な地域の名前で、中世には修道院の所有地だった。 商品データ 原語 Abadengo Crianza 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.アリベス 生産者 ボデガス・リベラ・デ・ペラサス ヴィンテージ 2018 ブドウ品種 フアン・ガルシア 100% アルコール度数 13.5%...
アバデンゴ ローブレ

アバデンゴ ローブレ

¥2,640
テイスティングコメント 鮮やかなルビーレッド。ラズベリーやチェリーなど赤系果実のアロマにスモーキーなニュアンス。 若々しく肉感的な表情もあり、土着品種「フアン・ガルシア」を楽しめる、若飲みタイプの赤ワイン。 ストーリー ボデガス・リベラ・デ・ペラサスは、若いワイナリーではありますが、サラマンカ県にあるアリベス・デル・ドゥエロ自然公園というすばらしい環境に囲まれ、この地にしかない固有の土着品種、【フアン・ガルシア】からワイン造りを行っています。これらの品種からできるワインは、独特な個性をもつ複雑で繊細なワインとなり、スペイン内外からも注目されています。 商品データ   原語 Abadengo Roble 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.アリベス 生産者 ボデガス・リベラ・デ・ペラサス ヴィンテージ 2018 ブドウ品種 フアン・ガルシア 100% アルコール度数 14% 容量 750ml おすすめ料理 スモークターキー ペッパーステーキ...
マルケス・デ・グリニョン レセルバ カタルーニャ

マルケス・デ・グリニョン レセルバ カタルーニャ

¥3,080
テイスティングコメント 濃く光り輝くブラックルビーの色合い。 フルーティでありつつも、赤系果実や熟した果実のアロマや樽の味わい、香りがバランスよく全体を包む。 とても舌触りが滑らかでありながら、柔らかく甘いタンニンを感じる。 長い余韻と個々の品種の良さを捉えられる、高級感漂う赤ワインです。 ストーリー 今は亡きマルケス・デ・グリニョンのオーナー:カルロス・ファルコ伯爵が醸造家アントニオ・オリベ氏と特色あるカタルーニャの土壌や気候、品種の味わいを綺麗に表現する事を軸に起ち上げた最後に携わった共同プロジェクトから生まれたワインです。 サン・サドゥルニは、海岸に近く気候に恵まれ、土壌もミネラル感豊、葡萄の生産に向いており、そのポテンシャルに目を付けたファルコ氏は地元のワイナリーに精通している醸造家アントニオ氏と土壌や気候だけでなく、葡萄本来の味わいやバランスを考え、土着品種ではなく、ファルコ氏が得意としていた国際品種/シラー/メルロー/カベルネを更に上質なものに仕上げる事を目的として、この地でワインづくりを始めました。彼の想い、彼の味わいは引き継がれ、我々にその味わいを届けてくれます。 商品データ 原語 Marqués de Griñón Reserva Cataluña 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.カタルーニャ 生産者 マルケス・デ・ラ・コンコルディア ヴィンテージ 2016 ブドウ品種 テンプラニージョ 30% ガルナチャ 30%...
アンブルッシュ・ダ・バィ・リャック

アンブルッシュ・ダ・バィ・リャック

¥7,150
テイスティングコメント 濃いルビーレッドの色調。プラムやダークチェリーなどの凝縮感のあるアロマ。ほのかなスパイシーさがアクセントとなり、しっかりとしたストラクチャーが特徴。アッサンブラージュによる複雑さも楽しめる。 ストーリー セジェール・バィ・リャックは、全ての醸造工程において伝統と近代技術の調和が息づいています。葡萄栽培から瓶詰めまでのワイン造りにおいて厳格さと品質を最重視する、プリオラートにおける代表的なワイナリ―で,とてもエレガントで繊細な味わいを作り出す同地域でも最高峰と自他認められた名高い生産者です。 ワイン名になっている「Embruix」とは魔法にかける、魅惑するという意味のカタルーニャ語。リュイス・リャックとミケル・マルティ・イ・ポルのアルバム「Mon Porrera」からの一曲「Embruix de lluna」(月の魔法の意)から名付けられました。 商品データ   原語 Embruix de Vall Llach 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.Ca.プリオラート 生産者 セジェール・バィ・リャック ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 ガルナチャ 29% シラー 14%...
グラン・カンピーニョ

グラン・カンピーニョ

¥2,310
テイスティングコメント 輝きのあるレモンイエロー。 この土地固有の品種(トレイシャドゥーラとトロンテス)の 果実味豊かなアロマで、青リンゴや白桃のニュアンス。 フレッシュ&フルーティーでミネラル感もあり爽やかなみずみずしいアロマティックな白ワイン。 ストーリー ガリシア地方では、田園や牧草地(カンポ=Campo)、農家や「農業をする方」の事を親しみを込めて『カンピーニョ』と呼びます。小規模な農家やワイン造りに従事している方々すべてに敬愛を込め、そして小規模な方々こそ、偉大である為「大きい・Gran / Grande」と名付けました。トレイシャドゥーラやトロンテス、アルバリーニョ、メンシアなど、ガリシアに根ざしたぶどう品種の素晴らしさを存分に表現するワイナリーが手がけるみずみずしくフルーティーなアロマティックな白ワインです。 商品データ   原語 Gran Campiño 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.リベイロ 生産者 ビノス・イ・ボデガス・ガジェーガス ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 トレイシャドゥーラ 55% トロンテス 45% アルコール度数...
ガルナチャ 1921

ガルナチャ 1921

¥6,050
テイスティングコメント ルビーレッド色調。ブラックベリーやプルーンのような若干甘やかで、熟した黒系果実のアロマ。ほのかにスパイシーで時間と共に複雑味を増す。樹齢100年を超えるガルナチャ100%の希少ワイン。 奥行きもあり、滑らかな口当たりで余韻もしっかり楽しみたい逸品。 ストーリー リオハ固有の赤ブドウ品種。 リオハ内で生産される葡萄の比率でいうと全体の7%にあたるガルナチャ、決して主要品種では無いが、高樹齢のガルナチャを有機農法で作る事に拘って作り上げている。 畑の登録が1921年であり、この名称となっているが、実際にはもっと古くから植えられていた為、樹齢は100年を超え、リオハの800mという高地で作られるリオハワインだが、スタンダードなリオハワインではない、特別な逸品。 商品データ 原語 Garnacha 1921 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.Ca.リオハ 生産者 ボデガ・ラス・セパス ヴィンテージ 2020 ブドウ品種 ガルナチャ 100% アルコール度数 14.5% 容量 750ml おすすめ料理 -...
ラエルテス・レイ

ラエルテス・レイ

¥6,050
テイスティングコメント 落ち着きのあるルビーレッドの色調。レッドチェリーやザクロのような赤系果実のアロマ。滑らかな口当たりで穏やかな酸とタンニンのバランスが心地良い。オーガニック認証を受けた畑での古代品種の再生が楽しめる。 ストーリー リオハ固有の赤ブドウ品種マトゥラナ・ティンタ。 リオハの原産地呼称でしか認定されておらず、リオハで栽培される全ての葡萄の比率の内、僅か0.5%にしか収穫がない、希少品種。 オーガニックでの栽培もリオハで生産されるワインの10%という点で、リオハワインだがスタンダードなリオハワインではない事に拘った逸品。 ラエルテス王とはギリシャ神話のトロイア戦争(トロイの木馬)など多くの物語で語られる英雄オデュッセウスの父にあたり、農業や肥料、葡萄畑に関わる人物として語られている。 リオハで栽培される品種の比率として、たった0.5%にあたるマトゥラナ・ティンタは決してリオハの王道では無いが、昔から存在していた土着品種、それとギリシャ神話英雄の父という、決してメインキャラクターでは無いが、欠かす事の出来ない存在という似た性質を重ね合わせた事が名前とラベルデザインの由来。 商品データ   原語 Laertes Rey 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.Ca.リオハ 生産者 ボデガ・ラス・セパス ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 マトゥラナ・ティンタ 100% アルコール度数 14.5% 容量 750ml...
マルケス・デ・グリニョン カベルネ・ソーヴィニヨン

マルケス・デ・グリニョン カベルネ・ソーヴィニヨン

¥7,480
テイスティングコメント 濃いルビーレッド。プラムやカシスのアロマにナツメグやアニスのニュアンス。 ほのかに黒糖のような甘い香りが漂うビターな印象。 パワフルでありながら繊細で滑らかな口当たりは創始者カルロス・ファルコの想いを感じる逸品。   ストーリー マルケス・デ・グリニョン家が世界に誇る、カベルネ・ソーヴィニヨン100%の単一品種ワインという想いを込めた名称。 パワフルでありながら繊細で滑らかな口当たりは創始者カルロス・ファルコの想いを感じる逸品。   商品データ   原語 Marqués de Griñón Cabernet Sauvignon 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.ドミニオ・デ・バルデプーサ 生産者 パゴス・デ・ファミリア・マルケス・デ・グリニョン ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン 100%...
ラス・エルマーナス アウトール

ラス・エルマーナス アウトール

¥5,060
テイスティングコメント 鮮やかなルビーレッド。 ダークチェリー、プルーンなど凝縮感のあるアロマ。 オーク由来のカカオやバーボンのような複雑なニュアンスが甘さを感じさせる。 滑らかな口当たりでワイン単体でも楽しめる。 ストーリー ボデガス・ルソンは設立当初の19世紀後半から長子(長男・長女)が引き継がなければならないという家訓があり、初代オーナーの長女であったアナ・ホセフア・デ・モリナがこの土地を継ぐこととなった。この伝統は1980年まで続き、多くの女性がワイナリーを支えてきました。当時のスペインにおいて、ワイナリーの権限を持っているのが男性ではなく女性であることが珍しかったため、村の中でも有名なワイナリーとなり、周囲はボデガス・ルソンのことを「エルマーナス・ワイン」日本語で「姉妹のワイン」と呼んでいた。女性がワイナリーを管理したことへの敬意を表し、ワインに「ラス・エルマーナス」と名付けた。さらに、それぞれの顔をラベルに描くことで、今日でも彼女たちが守ってきたワイナリーの歴史が引き継がれている。この女性の名前はアナ・ホセファ・デ・モリナ。 商品データ 原語 Las Hermanas Autor 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.フミージャ 生産者 ボデガス・ルソン ヴィンテージ 2012 ブドウ品種 モナストレル 50% カベルネ・ソーヴィニヨン 25% テンプラニージョ 25% アルコール度数...
マルケス・デ・グリニョン プティ・ヴェルド

マルケス・デ・グリニョン プティ・ヴェルド

¥7,480
テイスティングコメント 深く濃いルビー色。複雑なアロマをもち、花の香りや高貴な樽の香りする。完熟した森の果実、スパイス、シナモン、タバコ、チョコレートを感じる。口に含むと、スモーキーでスパイシーなブラックチェリーとカシスの味わいを感じ、厚みがある。しっかりとしたボディに、バランスの良い肉感的なタンニンを感じる。余韻も長い。素晴らしい深みと見事なまでに凝縮感のある、キメ細やかなワイン。   ストーリー 1983年、ドミニオ・デ・バルデプーサのオーナー、カルロス・ファルコ公爵は、かのシャトー・マルゴーにバレル・テイスティングに訪れた際、1982年のプティ・ベルド100%のワインを試飲し、その味に大変感動しました。早速、シャトー・マルゴーの醸造家にプティ・ベルド100%のワインが造れないか尋ねたところ、この品種は【1982年のような】充分な日照がないとめったに完熟しない品種で、収量も低いので難しいとのこと。しかし、この時の感動が忘れられず、モンテス・デ・トレドにある自社の畑においてならば、この品種も完熟し、最適であると確信したのでした。1992年、ドミニオ・デ・バルデプーサにて、ついにプティ・ベルドの栽培を開始、これはスペインで最初のプティ・ベルドとなったのでした。1994年にボトリングをし、スペインのワインの歴史に新しいページを切り開いたのでした。2006年、フランスのワイン評論家による【世界トップワイン100】という本の中で、ドミニオ・デ・バルデプーサは、カルロス・ファルコが世界ではじめてプティ・ベルド100%のワインの商品化に成功したとして、紹介されています。   商品データ   原語 Marqués de Griñón Petit Verdot 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.ドミニオ・デ・バルデプーサ 生産者 パゴス・デ・ファミリア・マルケス・デ・グリニョン ヴィンテージ 2014 ブドウ品種 プティ・ヴェルド 100% アルコール度数 15% 容量...
ライク

ライク

¥3,740
テイスティングコメント レモンイエローの色調。フレッシュで爽やかな味わいの辛口白ワイン。青リンゴやライムのようなアロマ。しっかりと酸が特徴的。 ストーリー Torre del Veguerは1413年には僧侶(ジェロニモ修道士たち)によって礼拝の為のワインを造るため、彼らの手によって粘土と石造りによる大桶が作られ、ワインを製造を始めました。その石桶は今でも使用されております。 その後、僧侶たちは他の地に移住し、所有権は多くの権力者たちの手に渡り、現在のオーナー家族になったのは1878年です。 建築物としての歴史と芸術性から2010年にはカタルーニャ州の歴史的建造物として登録されております。 2013年からは有機農法を始め、オーガニックワインとしては2016年から認証を取得、2018年にはヴィーガン認証も取得。 亜硫酸塩、砂糖の使用を最小限に抑え、人の手を加える事を最小限に抑えた農業を心掛け、お届けするワインは葡萄畑そのものを体現したものをお届けしています。 商品データ 原語 Like 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.ペネデス 生産者 ボデガス・トレ・デル・ベゲール ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 ミュスカ・ド・フロンティニャン チャレロ アルコール度数 12.5% 容量 750ml...
ジェロニムス

ジェロニムス

¥6,050
テイスティングコメント 落ち着きのあるルビーレッドの色調。ラズベリーやカシスのようなベリー系のアロマ。ほんのりジャミーで軽いペッパーのニュアンス。 時間と共にジャーキーのようなワイルドな表情が伺える。しっかりとしたストラクチャーでありながら繊細でエレガントな仕上がり。 深みや奥行きもあり、ポテンシャルの高いオーガニック認証ワイン。 ストーリー Torre del Veguerは1413年には僧侶(ジェロニモ修道士たち)によって礼拝の為のワインを造るため、彼らの手によって粘土と石造りによる大桶が作られ、ワインを製造を始めました。その石桶は今でも使用されております。 その後、僧侶たちは他の地に移住し、所有権は多くの権力者たちの手に渡り、現在のオーナー家族になったのは1878年です。 建築物としての歴史と芸術性から2010年にはカタルーニャ州の歴史的建造物として登録されております。 2013年からは有機農法を始め、オーガニックワインとしては2016年から認証を取得、2018年にはヴィーガン認証も取得。 亜硫酸塩、砂糖の使用を最小限に抑え、人の手を加える事を最小限に抑えた農業を心掛け、お届けするワインは葡萄畑そのものを体現したものをお届けしています。 このジェロニムスの大きな特徴は1413年から使用している石のタンクを使用し発酵している点です。ラズベリーやカシスのようなベリー系のアロマにほんのりジャミーで軽いペッパーのニュアンス。 時間と共にジャーキーのようなワイルドな表情が伺えます。しっかりとしたストラクチャーでありながら繊細でエレガントなワインです。年間生産本数はわずか5000本と大変希少なワインでもあります。 商品データ   原語 Jerónimus 種類 赤ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.ペネデス 生産者 ボデガス・トレ・デル・ベゲール ヴィンテージ 2017 ブドウ品種 ガルナチャ...