アルバリーニョ

並び替え
マルケス・デ・ビソハ

マルケス・デ・ビソハ

¥2,530
テイスティングコメント 明るいレモンイエロー。柑橘系の爽やかなアロマ。青リンゴや蜂蜜のニュアンスを持ち、ハツラツとした酸と果実味豊かな活き活きとした辛口白ワイン。 ストーリー ボデガス・マルケス・デ・ビソハは、1966年、マリアーノ・ぺラエス氏により創設された家族経営のワイナリーです。マルケス・デ・ビソハは、それまでほとんどなかったアルバリーニョをガリシアのワインとして広めました。今でも家族経営で、昔からの素朴で、ぶどうそのものを味わうことのできるフレッシュなワイン造りに努めています。  『ビソハ』という名称はスペイン語のVid(ぶどうの木)とHoja(葉)を組み合わせた言葉です。ワイナリーの名前と同じで、創始者である先代の思い入れの強いワインです。ボトルの注ぎ口にあしらわれているカレイには「ガリシア地方の名物でもある、新鮮な魚介類と楽しんでもらいたい」という造り手の地元への気持ちが込められています。 商品データ   原語 Marqués de Vizhoja 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 ビノ・デ・メサ・デ・ガリシア 生産者 ボデガス・マルケス・デ・ビソハ ヴィンテージ 2021 ブドウ品種 アルバリーニョ 60% トレイシャドゥーラ ロウレイラ アルコール度数 12% 容量 750ml...
ポルタ・ダ・リーア

ポルタ・ダ・リーア

¥3,520
テイスティングコメント レモンイエローの色調。若々しい青リンゴや洋ナシなどのフルーツや白い花のアロマを感じる。 ミネラル感豊かでみずみずしくフレッシュながらしっかりとしたストラクチャーのアルバリーニョ。伸びのある酸と果実味あふれるリアスバイシャスをお楽しみ頂けます。 ストーリー Porta da Ríaはカスティジャーノ【スペイン国内公用語】ではPuerto de la Ría となります。Portaはガリシア語で港を、Ríaはリアス式海岸のリア 【沈降入り江】 を意味する。港はその地域への入り口を象徴し、そこからRías地方の楽しみである様々な食や景色のイメージが広がっていくことを願ってつけられた名前である。 商品データ   原語 Porta da Ría 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.リアス・バイシャス 生産者 ボデガス・レクトラル・ド・ウミア ヴィンテージ 2018 ブドウ品種...
トーレ・ラ・モレイラ

トーレ・ラ・モレイラ

¥4,070
テイスティングコメント 輝きのあるレモンイエロー。リンゴや洋ナシのアロマにフレッシュハーブのニュアンス。 ほど良い酸と果実味豊かでボリューム感のあるアルバリーニョ100%のリアス・バイシャス。ガリシアでは数少ない自社瓶詰めまで行う白ワイン。 ストーリー ボデガス・マルケス・デ・ビソハは、1966年、マリアーノ・ぺラエス氏により創設された家族経営のワイナリーです。マルケス・デ・ビソハは、それまでほとんどなかったアルバリーニョをガリシアのワインとして広めました。今でも家族経営で、昔からの素朴で、ぶどうそのものを味わうことのできるフレッシュなワイン造りに努めています。 このトーレ・ラ・モレイラですが、『トーレ』は“塔”、『モレイラ』は地名。ボデガス・マルケス・デ・ビソハの敷地内にある“モレイラの塔”から名付けられました。スペインとポルトガル国境に位置するため、かつては軍事的な拠点として使用されていた城館の塔です。 アルバリーニョらしいリンゴや洋ナシのアロマやフレッシュハーブに加え、豊富な果実味も楽しむことができます。 商品データ   原語 Torre la Moreira 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.リアス・バイシャス 生産者 ボデガス・マルケス・デ・ビソハ ヴィンテージ 2019 ブドウ品種 アルバリーニョ 100% アルコール度数 13% 容量 750ml...
THE スペインワイン 白ワイン3本セット

THE スペインワイン 白ワイン3本セット

¥8,140¥7,326
初めてのスペインワインはこちらの白ワインがおすすめ。スペインの土着品種の白ブドウを中心とした若のみ白ワインをセットにしました。チャコリ(バスクの白ワイン)「カチニャ」は、少し高い所からグラスに注いで飲むのがおすすめです。様々なお料理に合わせやすいので、いつものお食事でも、ちょっとおしゃれに「カルパッチョ」や「セビーチェ」などの魚介のマリネなどとも楽しめますよ!
セニョール・ダ・フォジャ・ベルデ

セニョール・ダ・フォジャ・ベルデ

¥6,050
テイスティングコメント 青みを帯びた麦わら色。魅力的で完璧なアロマを持ち、特に花や完熟果実を思い起こさせる。 フレッシュで肉感的な味わい。様々なお料理とお楽しみいただけます。 ストーリー ボデガス・マルケス・デ・ビソハは、1966年、マリアーノ・ぺラエス氏により創設された家族経営のワイナリーです。マルケス・デ・ビソハは、それまでほとんどなかったアルバリーニョをガリシアのワインとして広めました。今でも家族経営で、昔からの素朴で、ぶどうそのものを味わうことのできるフレッシュなワイン造りに努めています。  【セニョール・ダ・フォジャ・ベルデ】はDOリアス・バイシャスのサブゾーン、コンダード・ド・テアにて造られたアルバリーニョを使用し、葡萄そのものを味わう事ができる特別な白ワインです。 【セニョール】=男性への敬称や紳士、【フォジャ ベルデ】=ガリシア語で、”緑の葉”の意味。 商品データ 原語 Señor da Folla Verde 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.リアス・バイシャス 生産者 ボデガス・マルケス・デ・ビソハ ヴィンテージ 2018 ブドウ品種 アルバリーニョ 70% トレイシャドゥーラ 15% ロウレイラ...
色々なタイプの白ワインを飲んでみたいあなたに~社員お勧め白3本セット~

色々なタイプの白ワインを飲んでみたいあなたに~社員お勧め白3本セット~

¥11,880¥10,692
社員がセレクトしたワインの中で、様々なタイプの白ワインをセットにしました。サラダ・カルパッチョ・レモンを使った白身肉料理など、さっぱりした味わいのお料理に合うものから、ポークソテー・野菜のグリルに合うもの、ホタテ料理・セビーチェ・魚のフリットに合うものまで、バラエティに富んだ白ワインをお届け。ワインだけゆっくり味わえる白ワインなのはもちろんのこと、様々なお料理とお試し下さい!
おうちごはんのお供に!パーフェクトペアリングワイン

おうちごはんのお供に!パーフェクトペアリングワイン

¥5,720¥5,148
私にとって、夕食と共にワインを楽しむのが至福の時。その為、おうちのごはんと合わせやすいワインがベスト。 疲れた日には、サラダやお刺身、お惣菜など買って楽しむなど、「いつでも気軽に日常的にワインを楽しんで欲しい」そんな思いからセレクトしたワイン達、どうぞお試しあれ。
スペインワインの代表品種 赤白2本セット

スペインワインの代表品種 赤白2本セット

¥4,620¥4,158
スペインを代表する黒ブドウ テンプラニージョ・ガルナチャ、白ワイン品種アルバリーニョで造られた赤・白の2本セットをご用意いたしました。スペインのワインを初めて飲む方へのギフトにお勧めです!1本目:ドン・ラモン存在感のあるボトルには表情豊かな魅惑のスムースレッドワイン鶏肉のチリンドロン、鴨のロースト、ラムシチューなどと相性抜群です!2本目:マルケス・デ・ビソハF:フレッシュ、F:フルーティー、F:フローラル3つの“F”の最高傑作!タコのガリシア風、白身魚のカルパッチョ、穴子のフリット、ボンゴレビアンコなどと◎
爽やかな春に見逃せない人気の白ワイン3種セット

爽やかな春に見逃せない人気の白ワイン3種セット

¥11,550¥10,395
外資系ホテル、ミシュランガイドに掲載される星付きレストランも採用、人気NO1のブドウ品種ゴデージョとアルバリーニョのセット。1本目 オ・ルアール・ド・シル ゴデージョみずみずしく、果実味も豊かでほど良い酸とのバランスが心地良い、近年注目のスペイン固有品種/ゴデージョが味わえる。 フレッシュでありながらフローラルでエレガントな余韻も楽しめる逸品。 リベラ・デル・ドゥエロの代表的なワイナリーの一つであるパゴ・デ・ロス・カペジャーネス社が初の白ワイン醸造に挑戦。このプロジェクトにあたり、原産地呼称地の1つである、ガリシア地方のバルデオラス 【Valdeorras】が醸造場所として選ばれた。谷間の険しい起伏、独特な気候条件、土壌に含まれる豊かなミネラル分が特徴的な地域で、そこで育つバルデオラス産のゴデージョは、素晴らしい表現力を有している。何年もの道のりを通して完成に至った、時代に左右されない、手作りの白ワイン。輝きのあるレモンイエロー。青リンゴやフレッシュハーブ、グレープフルーツのようなシトラス系の爽やかなアロマにはじまり、白桃やパッションフルーツといったトロピカルフルーツのニュアンス。 みずみずしく、果実味も豊かでほど良い酸とのバランスが心地良い、近年注目のスペイン固有品種/ゴデージョが味わえる。 フレッシュでありながらフローラルでエレガントな余韻も楽しめる逸品。2本目 GA004-22020 ポルタ・ダ・リーアカギのラベルから見て頂けるように、新しい味わい、ワインへの興味の扉を開ける為に最適なワインです。スペイン地品種であるアルバリーニョへの新しい味わいへの扉を開き、また新しい門出ということでこれからの季節にぴったり。Porta da Ríaはカスティジャーノ【スペイン国内公用語】ではPuerto de la Ría となります。Portaはガリシア語で港を、Ríaはリアス式海岸のリア 【沈降入り江】 を意味する。港はその地域への入り口を象徴し、そこからRías地方の楽しみである様々な食や景色のイメージが広がっていくことを願ってつけられた名前である。レモンイエローの色調。若々しい青リンゴや洋ナシなどのフルーツや白い花のアロマを感じる。 ミネラル感豊かでみずみずしくフレッシュながらしっかりとしたストラクチャーのアルバリーニョ。伸びのある酸と果実味あふれるリアスバイシャスをお楽しみ頂けます。3本目 ブエラ・パロマ・デ・プラタ ゴデージョ1968年にワイナリー設立、当時は土着品種より生産性が良く、流行であった外来葡萄品種の栽培がガリシア州では主体であったが、D.O.リベイロはガリシア原産地呼称史上もっとも歴史が古く、おそらくヨーロッパ内でも、もっとも古い産地に数えられ、先見の明を持っていた幾つかの農家が、土着品種の魅力を後世に伝え続ける為、協同組合を設立、今では約410の農家が愛すべき土着品種を完全復活させ全世界に届けている。畑のあるSan Cibraoという地域は2つの川の渓谷にまたがり、ワイナリー名でもある「コステイラ」と呼ばれる花崗岩質の土壌は南向きで十分な太陽に照らされる好条件、優れた白ワインの作り手としてガリシア生産数第1位という実績だけでなく、評価も高いワインを全世界に届ける。輝きのあるレモンイエロー。甘やかなリンゴや洋梨、白い花などの優しい香り。程よい酸味とミネラル感、新鮮な葡萄本来の果実味が絶妙なバランスを織りなす、濃厚で広がりがある味わい深いアロマティックピュアワイン。
【1点限り・20%OFF】プレゼントにはコレ!人気の白・甘口セット

【1点限り・20%OFF】プレゼントにはコレ!人気の白・甘口セット

¥8,360¥5,852
スペインで葉っぱのお酒として有名なマルケス・デ・ビソハとスペイン初のアイスシードル。オーナーは「アルバリーニョ紳士」と呼ばれているアルバリーニョに精通した人物が造った白ワインとリンゴ20個分の果汁が詰まったアイスシードル専門店の逸品です。1本目:マルケス・デ・ビソハフレッシュ、フルーティー、フローラル、3つの“F”の最高傑作!青リンゴや蜂蜜のニュアンスを持ち、ハツラツとした酸と果実味豊かな活き活きとした辛口の白ワインです。2本目:バルベラン 20 マンサナススペイン産アイスシードルのパイオニアが造った甘美で極上な味わい口当たりは滑らかで蜂蜜を思わせるしっとりとした甘みが口いっぱいに広がり、リンゴの酸味と甘味の絶妙なバランスが楽しめます。
ビニャ・メイン ブランコ

ビニャ・メイン ブランコ

¥6,600
テイスティングコメント 輝きのあるレモンイエロー。リンゴや白桃など果実味のあるフレッシュで華やかなアロマ。白い花のようなフローラルなニュアンス。 様々なブドウ品種を用い、柔らかな印象に仕上げた果実味のある辛口白ワイン。 爽やかでありながらアロマティックなスタイルで温度変化も楽しめる。 ストーリー 前オーナーであるエミリオ・ロホ氏、彼はエンジニアとして故郷を離れていましたが父が持っていた小さな葡萄畑を継ぐ為にガリシアに戻り、醸造家としての現在では同地域の白ワイン作りのパイオニアとして知られるが、その第一歩を歩む事となる。 長年、丁寧で素晴らしい醸造を続けておりましたが高齢という事もありアルマ・カラオベハスの会社理念に共感、エミリオ氏は現在醸造アドバイザーという形でワイン作りに関わり続ける形でアルマ・カラオベハスの傘下へ。良質な土着品種の葡萄を作り続け、醸造してきたエミリオとセゴビアでパゴ・デ・カラオベハスのプロジェクトを立ち上げたホセ・マリア・ルイス氏が手を組み、環境に配慮した、機械や設備のみに頼らない、実際に畑に出て、手作業で良質な葡萄を育てる、農法にこだわりを持ち、18.3ヘクタール程の畑は14の区分に分け、それぞれの土地と品種別な特徴を最大限表現する為、高度や畑の向きなども計算し、良質なワイン生産者である。 商品データ 原語 Viña Mein Blanco(アルマ・カラオベハス) 種類 白ワイン 原産国 スペイン 産地 D.O.リベイロ 生産者 ビニャ・メイン エミリオ・ロホ(アルマ・カラオベハス) ヴィンテージ 2018 ブドウ品種 トレイシャドゥーラ 60% ゴデージョ アルバリーニョ ロウレイラ トロンテス...